全身脱毛1回にかかる時間は?人気脱毛サロンの所要時間を比較

ムダ毛に悩む女性は非常に多く、全身脱毛に憧れている方は年々増えてきています。
全身脱毛を初めて行う人にとっては何もかもが初めてのことで、いろんな疑問を抱いていると思いますが、その中でも1回辺りの全身脱毛にはどのくらいの時間がかかるのか気になっている人がたくさんいらっしゃいます。

 

仕事や学校などが忙しく、なかなかじっくり脱毛にかける時間がない人にとっては、脱毛にかかる時間が気になるのは当然の話です。

 

そこで今回は全身脱毛にかかる平均時間はどれくらいなのか、また有名サロンの所要時間はどの程度なのかご紹介しますので、ぜひ脱毛サロンを選ぶときの参考にしてみてください。

 


全身脱毛にかかる時間は平均でどれくらい?

全身脱毛のイメージとしては、かなりの時間がかかるのではないかと思っている方が多いと思いますが、昔に比べて最近では大幅に施術時間が短くなってきました。
施術時間が短く済むようになった大きな理由としては、脱毛機器が年々進化してきたことで1回あたりの脱毛にかかるスピードが早くなったことです。

 

昔の脱毛機器では2〜3時間かかるのが普通でしたが、今では全身を1時間ほどで終わらせることができるようになりました。
脱毛の部位によっても施術時間が違い、体の中でも一番脱毛時間が短いと言われているのが脇の下で、平均で5〜10分、最短で3分程で終わらせることができるようになってきました。

 

脱毛の施術時間が短くなったことで、私たち脱毛を受ける側にもいくつかのメリットが出てきたのでご紹介しますね。

 

  1. 体への負担を少なく済ませることができる

    脱毛中はただベットに寝ているだけだから体へ負担は少ないのではないのかと思うかもしれませんが、昔のように2〜3時間も同じ体勢でいるのは正直、簡単なことではありません。

     

    しかし脱毛時間が短くなった今は1時間程度寝ているだけでいいので、無理することなくベットの上で過ごすことができるため脱毛を苦に感じることなくやり過ごせますよ。

     

  2. スケジュールに余裕が生まれ脱毛の前後に別の予定を入れることができるようになった

    今までは長時間脱毛に時間を費やさなければならなかったものが、1時間程度しか時間を使わずに済むようになったので、何かの用事の隙間時間に脱毛を予約したり、脱毛後に友人との食事など自由に使える時間を増やすことができるようになりました。

     

    拘束される時間が減ると、スケジュール管理もしやすいため普段の生活に支障を来すことなく脱毛に取り組むことができますよ。

  3.  

  4. サロンの予約が取りやすくなった

    脱毛時間が短いと言うことは、それだけお客さんの回転率をあげることができるようになります。
    すると1日に受け入れられる人数がお店側で増えることから、脱毛を受けれるお客さんが増えて予約できる人数も増えます。

     

    すると今までなかなか予約が取りづらかったサロンでも、予約人数が拡大したことによりスムーズに脱毛の予約を取ることができるようになってきました。
    自分の都合のいい日時に希望通り予約を取ることができれば、脱毛完了までもスムーズに進めることができるようになるメリットがあります。

 

このように脱毛にかかる時間が減ったことで、脱毛を受ける側にたくさんのメリットが生まれてきました。

 

しかし脱毛サロンはたくさんの店舗があり、それぞれ使用している機会や脱毛にかかる時間には差があります。
そこで有名な脱毛サロンの所要時間はどのくらいなのかまとめてご紹介しますので、ぜひサロン選びの参考にしてみてください。


各脱毛サロンの所要時間とは?

各脱毛サロンの施術時間はどのくらいかかるのかサロンごとにご紹介します。

 

キレイモ

キレイモの全身脱毛には月額制と回数パックの2種類のプランが存在するので、どちらかを選択して受けることになります。
それぞれ施術時間が異なり、月額制プランだと月1の来店で1回に受けられる脱毛範囲は上半身か下半身のどちらかになります。
そして1回の施術時間は約1時間程度と短く済むのが特徴です。

 

一方で、回数パックプランだと2か月に1回の来店になり1度で全身脱毛が可能となります。
1回の施術時間は約2時間と時間だけを見ると月額制の倍かかってしまいますが、通う頻度が少ないメリットがありますのでどちらのプランで全身脱毛を行うかは時間を優先させるのか、通う頻度を少なくしたいのかによって変わってくるでしょう。

 

キレイモの詳細ページはこちら>>

 

 

銀座カラー

全身脱毛プレミアムファストパスのコースで脱毛を行えば、1回の施術で全身脱毛を1時間で行うことができます。
また施術時間が短いだけではなく、全身脱毛の完了期間も短くしたい人には銀座カラーが断トツでおすすめです。

 

なぜなら、他のサロンでは3ヶ月ほどの脱毛間隔を空けなければ次の予約ができないシステムになっていますが、銀座カラーでは1年間で8回も通うことができるため、他のサロンで2年かかる全身脱毛が早いと半分の1年で完了できちゃいますので、短時間で尚且つ短期間で脱毛完了を目指すなら銀座カラーがいいでしょう。

 

銀座カラーの詳細ページはこちら>>

 

 

シースリー

以前までは全身脱毛1回分を4回に分けて行っていたため、何度も来店しなければいけないのが難点でしたが、超高速GTR(スーパー脱毛器ルネッサンス)を導入し新たに超高速脱毛コースを設けたことにより、1回の施術で全身脱毛を最速45分で行うことが可能になりました。

 

どこよりも最短で施術が完了するので、なるべく脱毛時間を短く済ませたい人にはシースリーがおすすめです。

 

シースリーの詳細ページはこちら>>

 

 

ミュゼプラチナム

脱毛サロンと言えばナンバーワンの知名度を誇ると言っても良いほどのミュゼですが、他の脱毛サロンと比べると全身脱毛にかかる時間は90分と長めです。

 

ただ、1度の来店で全身脱毛を行えますし、店舗数が多く予約も取りやすいことから人気の高いサロンですので、時間は気にせず初めて全身脱毛を行う人におすすめのサロンです。

 

ミュゼプラチナムの詳細ページはこちら>>

 

 

脱毛ラボ

スピードコースで契約を行えばを1回の来店で全身脱毛を行うことができます。

 

最新脱毛器である高速連射のラボマシンガンを導入しており、全身脱毛の施術時間は約1時間で済ますことが可能になりました。

 

また、スタッフが2人体制で脱毛してくれる場合もあり、更に時間短縮になることもあります。

 

脱毛ラボの詳細ページはこちら>>

 

それぞれ特徴があり、脱毛にかかる時間も大切ですが最終的には自分にあったサロンで全身脱毛を行うことが大切です。

 

確かに時間は短い方が何かと便利かもしれませんが、脱毛は頻繁に行うものではないためある程度スケジュールに脱毛に割く時間を確保しておき、時間に拘束されても問題ない状態を作っておくのも1つの方法だと思います。

 

考え方次第ですが、なるべく時間を優先させて短く済むようにしたい方は、上記でご紹介した各サロンの所要時間を参考に脱毛サロンを選んでみるといいでしょう。

短時間で済むようになった全身脱毛をやってみよう!

脱毛サロンによって施術時間は大きく変わってきます。
できることなら最初から短くて済む脱毛サロンで全身脱毛を行った方が、体に負担もかからず自由な時間も増えるのでおすすめです。

 

脱毛にかかる費用も大切ですが、なるべく早く脱毛を完了させたいと思う人にとって脱毛時間が短いのはとても魅力的ですよね。
ましてや施術時間も短いのに、完了までの期間も短くて済む銀座カラーのような脱毛サロンはかなりおすすめです。

 

ぜひ、自分の理想の脱毛プランにあったサロンを見つけて通ってみてくださいね。