全身脱毛は何回目から効果が出のか?脱毛効果が高くて期間が早い脱毛サロンを比較

全身脱毛を受けるとすぐに毛が抜けるイメージが強いと思いますが、効果を感じるためには何度も繰り返して施術を受けなければなりません。
では、効果を感じるまでにだいたい何回くらい施術を受けなければならないのでしょうか、その理由や早く効果を上げられる秘訣についてもご紹介します。

 

 

全身脱毛は何回目から効果が出る?

全身脱毛は1回限りの照射でも効果あり、基本的には初めての照射から毛は少しずつ抜け始めますが、見た目にはそれほど変化を感じられず効果を実感できる方はかなり少なくなっています。
その理由は、脱毛方法とムダ毛の量、毛が成長するスピードによっても変わってきます。
つまり、SSC脱毛やIPL脱毛のような光脱毛の場合、体毛が黒く見えるメラニン色素と反応するので、照射によって脱毛効果が得られるのは既に生えている毛に限られてしまいます。

 

もともと毛には毛周期というものがあり毛が成長して伸びていく成長期、毛が抜け始める退行期、毛は生えていないけれど新しい成長に向けて準備をしている休止期に分かれています。
効果高いといわれるIPL脱毛は体毛中に含まれるメラニン色素に反応して熱を発生させ毛根部分に熱が伝わることで脱毛を促しますし、SSC脱毛でもIPLで用いる光に比べると威力は弱いもののメラニン色素に反応するため脱毛効果が得られます。
成長期にある体毛はメラニン色素の量も多く毛根とつながっているため、照射によって発生したエネルギーさそのまま毛根につながります。
ところが、退行期や休止期では毛が毛根と離れていて、しかもメラニン色素の量がかなり減っているので照射したところで効果はありません。

 

SSC脱毛やIPL脱毛では毛に含まれるメラニン色素の量が多いほど脱毛効果が出るのですが、毛周期によってメラニン色素の量は変動するため照射時に退行期や休止期だった毛に対しては脱毛効果ないと感じてしまいます。
また、1回目に照射した毛が抜けたとしても照射時に休止期だった別の毛穴から新しい毛が伸びてくるため見た目としては毛が減っている実感は得られず、効果を感じるまでには何度も照射を繰り返す必要があります。

 

結果として、3〜4回目までは一部で脱毛できていたとしても別の毛穴からは毛周期によって新しい毛がどんどんと伸びてくるため脱毛できているという実感はなく、5〜6回目でやっと毛が少なくなってきているのを実感できるようになります。

 

また、毛根近くにあるバルジという発毛因子に反応する光を照射するハイパースキン法ではSSC脱毛やIPL脱毛とは異なり体毛に含まれるメラニン色素に関係なく脱毛できるため毛周期に関係なく施術が受けられますが、脱毛力が弱く1回の照射ではなかなか体毛は抜けません。
ハイパースキン法できちんと脱毛するには同じ部位に複数回照射を繰り返す必要があり、個人差はあるものの効果あるまでは5〜6回くらいかかります。

 

 

部位や脱毛方法で回数は変わる?

脱毛効果は部位や脱毛方法によっても異なります。
例えばIPL脱毛やSSC脱毛では、メラニン色素に対する反応が大きくなるためワキ毛や陰毛のように色が濃く太い体毛ほど大きなエネルギーが発生して脱毛力も強くなるのでより少ない回数で脱毛ができ、期間としては5回くらいで毛が減っているのが分かり10回ほどで脱毛が完了します。
反対に顔や胸などの産毛では反応が小さくなるため脱毛力も弱くなり毛が減っているのを実感できるのも7〜8回と回数を重ねなければなりませんし脱毛完了までには15〜18回くらい施術を受ける必要があります。

 

ハイパースキン脱毛の場合は、IPL脱毛やSSC脱毛とは異なりメラニン色素の量は関係なく発毛因子に働きかけるため発毛因子が小さいほど脱毛効果が高くなります。
発毛因子が小さい体毛といえば太ももなどの細くて色素の薄い体毛で、脱毛完了までにかかる時間も短くなるというメリットが。
反対にワキ毛やVIO、膝下などは毛が太い分発毛因子も大きく破壊できるまでに時間がかかってしまいます。

 

 

全身脱毛の効果を上げる秘訣

効果高い脱毛をするためにはお肌の状態を良くしておかなければなりませんが、そのためにはお肌の保湿を行っておく必要があります。
脱毛時には熱が発生するため、肌細胞と表面の水分が蒸発してしまいます。
お肌のトラブルを防ぐためにもお風呂上りにクリームを塗るなどして保湿を心がけましょう。

 

また、お肌の色が濃いと光の効果が分散してしまって十分に脱毛効果が得られないので、日焼け対策をして白いお肌を保つことも大切です。
特に脱毛の前後1週間は日傘を使うなど日焼け対策を万全にしておきましょう。

 

 

脱毛効果が高くて期間が早いサロン比較

では、数あるサロンの中から脱毛効果が高く期間が早いところはどこなのか、比較してみましょう。

 

・脱毛ラボ
SSC脱毛を導入しておりお肌に優しく痛みが少ないサロンで、2週間に1度の予約が可能。
個人差や部位による差はあるのですが、脱毛完了までに最短半年となっています。

 

 

・キレイモ
IPL脱毛を導入していて脱毛力が高いサロンで、2ヶ月に1度の予約が可能。
脱毛完了までの期間としては全6回コースで1年、全12回コースでは2年くらいかかります。

 

・恋肌
IPL脱毛を導入しており、脱毛力の高さには定評があります。
2週間に1度予約を取れるので最大の18回コースでも9か月くらいで終えることができます。

 

 

全身脱毛の効果がわかるのは5回目以降、個人差もあり

全身脱毛は初回ですべての毛が抜けるわけではなく、回数を重ねるごとに減っていきますが、初めの間は施術時に生えていなかった毛穴から新しい毛が伸びてくるため5〜6回ほど繰り返して初めて脱毛効果を実感できます。
脱毛完了までにかかる期間は個人差がありますが、脱毛ラボや恋肌のように2週間に1度通えるサロンを選ぶとより短期間で脱毛を終えられますよ。